第18回 医療機器設計開発・製造展示会

メディカルクリエーションふくしま2022

ほしくはないか? 強さ、軽さ、やさしさを ヤマウチマテックス株式会社 Yamauchi Matex.corporation

企業情報

代表者名 代表取締役 山内隆嗣
住所 918-8231 福井県福井市問屋町2-22
代表者番号 0776-25-5600
会社ホームページ http://www.matex.co.jp/ 
SNS Twitter 
事業種目 OEM・受託製造、医療関連製品、原材料(金属・非金属・樹脂・新素材)、金属加工技術
取組実績及び
取得規格・業許可等
ISO13485取得、QMS調査対応実績あり、クリーンルーム所有、医療機器への部材供給実績あり、医療機器製造業登録、生体適合性材料取り扱い

PR

当社は長年眼鏡業界でチタンのメタルフレームの材料製造・加工品提供を主にしております。医療分野にも力を入れておりまして、チタン合金の電子ビームン3次元積層受託加工や歯科用や整形外科用のインプラントの材料提供等も行っております。またサポイン事業も採択されて今年度薬事申請が下りる見込みとなっております(9月予定)

出展情報

チタン合金の電子ビームによる3次元積層装置を所有しておりまして、受託加工を行なっております。
医療分野でも活躍しております。
写真は整形外科インプラント用の造形サンプルになります。

当社の近年のプロジェクトでチタン・チタン合金の極細線伸線事業を立ち上げております。現在の実績として純チタン70μm、Ti64(Gr5)50μm、Ti15-3-3-3(β153チタン合金)50μmまで伸線が可能になり、当社での最小径サイズとなります。
そんな極細線を編み込んだ(材質はGr5)サンプルがこの度出来上がりました。復元率が高く非常に面白いサンプルとなっております。是非お手になって今後の医療開発などのアイデアになれば幸いです。

ステンレス製のガータースロープ傾斜腕置台になります。この商品はとある病院の看護師さんのご要望で完成したものです。膿盆と組み合わせて使用ができる設計になっており、傾斜がついておりますので洗浄液などが膿盆に流れるようになります。また一体物で加工しておりますので使用後の洗浄などで汚れが溜まらず衛生的です。このような病院側から出たアイデアを具現化していく事業も行っております。